見えないけれど確かにそこにあるもの

約1ヵ月間のブログ放置をお詫びします。
この9月は、法事に始まってたくさんの用事が
私の所へ一度に押し寄せて来たかのようなひと月でした。
しかし、それも何とか終わりました。

振り返ってみると、
鏡に映る自分は何も変わっていないのですが
確かに、自分の中で何かが変わったと実感しています。
それは、長い苦闘の末にたどり着いた悟りの境地というものはこういう感じなんだろうか?
というと、大袈裟ですが
まるで自分の精神世界の季節が変わったような、
舞台が暗転したような不思議な感覚です。
誰にも、こんな経験はあるのかしら?
それとも、珍しく貴重な体験をしているのでしょうか?
良くわかりません。

2015年の冬、求職活動をしていた時に、
いつも一緒にハローワークに行くお友達と待ち合わせをして
ハローワークへ行く前にモーニングセットを食べていた時
「なんか、違う!」
「今日の貴女は、何かが違う」
と何度も言われ
「何が違うの?」
と聞いたら
「わからないけど、何か輝いているようなそんな感じ!」
「???」
という日があり、たまたまその日が面接だったのですが
後に「選ばれし人々」と呼ばれるほどの競争率を潜り抜けたことを知りました。
あの時は、
「そうかなぁ?」
「輝いてる?」
と、何度も鏡の中の自分をのぞきこみました。

今は、
「誰も気づいていないけれど、確かに自分は変わった」と感じています。

久しぶりに書いたブログが意味不明でごめんなさい。
今月は、アトリエとしてのみ使っていた我が家に
もう一度荷物を入れて、生活できるようにしようという計画を進めていこうと思っています。
腱板断裂で、もう引っ越しはダメと言われたけれど、これが最後の引っ越しです。
やりたいこと、やらなければならないことがあるというのは
大変ですが、幸せな事ですね。

手作りは、まだしばらくおあずけとなりますが
合間にマスクをたくさん作りました。
と言うのも、前のシーズンに作ったマスクを本人はいたく気に入っておりましたが
他人さまはどう思ってこれを見ておられるのか、少々不安でした。
けれども、絶賛し、欲しいと言ってくれる人がちらほら現れて
大変気を良くしています
いろいろ改良してみようとやってみましたが
あまり変化していない形で落ち着きつつあります。
マスクを作るのは、そんなに大変ではないのでちょこちょこ作っておこうと思います。
落ち着いたら、また洋裁を頑張るつもりです。
こんなことをやっているうちに、今年も暮れていくのだろうな・・・
なかなか更新できない私ですが、時々見に来てね、お願いします。

ランキングサイトに参加しています
見たよ~のおしるしにぽちっとお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
     

井上誠耕園さんからいただいたふきんで

お取り寄せ大好きな母が色々買っているショップ
小豆島のオリーブ農家さんの井上誠耕園・・・一度見てみてね。美味しいものがたくさんあるよ。

新鮮なオリーブオイルにいろんな季節限定のアレンジがあり、
化粧品あり、調味料あり、お菓子も、めずらしい食品も・・・
お取り寄せ好きな人にはたまらない魅力のオリーブ農家さんです。

こちらから、先日送っていただいたのがこのすてきなふきん。
20170901井上誠耕園縮小

オリーブの木を植えてより70年とのこと。
たくさんのご苦労を乗り越えて、今日の誠耕園さんになられたことが書かれてありました。
その記念品は地元の職人さんの手による染色のふきん。
こっくりとしたいい色なんです
オリーブの葉っぱ、実、そしてオリーブの実とセットで鳥が描かれています。
いい色なのでふきんとして使うには惜しい。
母は「のれん」
私は「ティッシュボックスケース」
母は、「それにするっ」て即決

はい、できました。
IMG_20170909_井上精耕園完成_convert_20170909205724
二つできましたので、誠耕園さんのロゴ入りは母に。
ロゴのないのは、叔母さんにあげましょう。

誠耕園さん、ありがとうございます。
100歳まで生きる予定の母と叔母はきっと大切に使うでしょう。
これからもよろしくお願いします。


ランキングサイトに参加しています
見たよ~のおしるしにぽちっとお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村


     

お弁当袋

ブラウスの後は・・・
去年亡くなった伯母さんの形見のお洋服を貰った叔母さんが
そのブラウススーツを着てみたら、前のボタンがまったく留められずにがっかり。
そこで、前後8本のダーツをほどいて縫い直せば着られると思い
そのめんどくさい作業をさせていただきました。
生地を傷めてはいけないので気を遣うし、
既製品とは言え高級なものらしく縫製が丁寧なのでよけいめんどくさい

まだ、本当に着られるかは不明
9月の法事の時に持って行く予定です。

暑いさなかにその作業が終わり、ちょっと気分転換をと・・・
また、脱線しています

母が何かで貰ったけど、何だったかは覚えていないかわいいお弁当箱。
プラスチック製ですが、3段重ねで楽しそう。
捨てるというので、貰いました

最初からついていたのは、ビニール製の袋。
コツンと当てただけでキズがついてみすぼらしくなってしまったのと
お箸が入らないのが不満だったので、手作りすることにしました。

もらったお弁当箱1
模様がずれている所に、慌て者の性格がのぞいている

もらったお弁当箱2
お弁当箱が入っているところ。

作ったお弁当袋に入れてみた
お箸も入ります
底のマチは折マチなのでたたむとぺったんこになるので
洗濯して干す時もビシッと干せるし
しまうときもかさばらないので、私はお気に入りです。
ひもは、最初からついていたのをそのまま使いました。
作ったお弁当袋1

細長い他のお弁当箱にもちょうどいいことが判明
作ったお弁当袋2

青木和子さんのキッチンクロスのワンポイントししゅうのイチゴをししゅうしました。
普段使いの小物に、少しだけ手を掛けてある・・・そんな雰囲気が好きなんです


ランキングサイトに参加しています
見たよ~のおしるしにぽちっとお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村


     

夏もマスクが必要

私は花粉症ではありませんし
風邪の季節も、花粉の季節も終わり
「マスクなんて必要ない」としまいこんだままですが
やっぱり、必要だと感じる今日この頃・・・

電車通勤をしていると
隣の席にどんな人が座りに来るかわかりません。

昨日良い物食べたでしょとか
どこからともなくなんか臭う・・とか
最近は、糖尿病の人や肝臓が悪い人の
独特の臭いをかぎわけるようになってしまった私

そして、職場は禁煙ですが、大阪駅前ビルという古い建物なので
ここの空調にこびりついているタバコの臭いが時折漂うのです。
周りの人に聞いても、誰もわからないと答えるので気味が悪いくらいです。

そんなこんなで、マスクは通年で必要だと・・・
もう少し改良を加えたマスクをたくさん作って・・・
マスク専用ポーチも作って・・・
と頭の中ではどんどん出来あがっています。


ランキングサイトに参加しています
見たよ~のおしるしにぽちっとお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村


     

おばあさんのブラウス完成

GWに布を買いに大塚屋さんに行き、ちょっとおしゃれなechinoのWガーゼを購入。
生地の耳に、この生地で作ったものを販売してはいけないと書かれていました。
最近、そういうの多いですね。
つくづく、リバティは素敵な柄で太っ腹だと思います。

Tシャツ感覚で着られる普段着のブラウスをたくさん作りたくて
柔らかく涼しい夏のブラウスをとWガーゼに挑戦。
Wガーゼはニット用の糸を使う方が良いとネットで見たような記憶があったので
たまたま大量に買い込んであったレジロン糸を使用しました。

また、型紙起こしから初めたのですが・・・

布が思った以上に高額だったために、
トワルを組まずに進めるのは無謀だという自覚はありました。
迷いに迷って、安いコットンの生地でまず自分の物で試作しました。
私にはちょうどでしたが、母に試着してもらうと
着丈、肩幅、アームホール、ウエスト・ヒップ周りの余裕と
たくさん改善すべきポイントが出てきて型紙を修正しました。

①着丈を10センチ短く
最近のおばさんやおばあさんは、パンツスタイルが多いので
チュニックの製図をしましたが、おばあさんはだんだん背が低く
なってきていますので、あまり長いとみっともない。
ヒップラインすれすれかやや長いくらいにしました。
背が高くない人には、これくらいの丈がよろしいかと思います。

②肩幅は丸みをおびて小さくなっていますので少し控えました。

③アームホールは②に合わせて引き直し。

④ウエスト・ヒップ周りの余裕
どうしてもお腹が出ていますので、ここを目立たせないように少し余裕をもたせます。
脇でのみ出すと可愛くない?ので、脇で出すのと同時に
ウエストラインのダーツポイントから下を切り開いてすこしゆとりを作りました。
完成後に、もっとたくさん開いてもよかったかな?と思いましたが、
まずまずの出来あがりになりました。
もっと柔らかな薄い生地ならたくさん開いてあげると可愛いわ

Wガーゼブラウス

母と叔母さんとおそろいのブラウスが出来ました。
意外なことに、へたくそな私の作ったものを、叔母さんよりも母の方が喜んで、気に入ってくれていました。
以前にも似たような経験があります。
自分で作れる人の方が、作る人の苦労がわかるので喜んでくれるように思います。
次の作品は、もっと脱ぎ着がしやすいように前開きで作ろうかと思っています。
洋裁の本についている実物大型紙で作っていた頃とは、
格段にレベルアップしている自分に自己満足
他人から見たら、大して違わないことも自覚あり

夏生地バーゲンをチェックしなくちゃ
これで、この夏はブラウスを4枚縫いました。
だんだん袖付けなどが上達しているのが自分でも感じられて楽しくなってきたわ

ランキングサイトに参加しています
見たよ~のおしるしにぽちっとお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村



プロフィール

とままさん

Author:とままさん
私の好きなもの 愛犬トーマス+クラフト=とまくら
花柄、特にリバティ大好きな私。
節約とエコが美徳と信じて、何とか布小物作りに生かせないかと考える日々の記録。
アンチエイジング研究で、きれいなおばあさんをめざしてまっしぐらなおばさんのブログ

リンク

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

お買い物Amazon

お買い物楽天

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント